2016年グアテマラの旅 シェラ・露天風呂。

シェラはグアテマラで2番目に大きい街。
シティより治安が良く、アンティグアより物価も安く
またスペイン語学校の数も多い。

また近郊の村へはバスが頻繁に出ていて便利。
たとえば・・自然の中で温泉に入れる ロス・フエンテス
・ヘオルヒナスへは、シェラからバスで45分ほどの距離
にあります。。

2014年の旅では、ステイ先が同じだった、カナダ人のおじ
さんがシャトルバスを手配してくれて、おじさんとカサのオ
ーナーの孫ダニエルと一緒にこの温泉へでかけました。

今回は学校の課外活動で参加募集があったので
他の学生達とともにヘオルヒナスへ行きました。

360x270露天風呂1546


ここの風呂は男女混浴の露天風呂なので水着は必須です。
けれども更衣室は別々で、手洗いも男女それぞれに設置
されています。

270x360露天風呂1545



270x360露天風呂1544


浴槽は4つ(ほど?)あって温度の違うお湯が流れでてい
ます。山の上からは熱いお湯が白い湯煙をあげて落ちて来ます。
その滝を見ながら入る温泉は最高に気持ちいい!!

グアテマラでは電気や水は貴重品。ステイ先のカサではお風
呂(シャワー)も一人10分くらいで済ませ次ぎの人に代ります。
それにお湯の温度が一定せず、低いので暖まるというより、
とりあえず「入りました」という感じです(笑)

おかげでこの温泉が「身も心も芯から温めて」くれました。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2016年グアテマラの旅 シェラのカサ

360x270カサと学校の途中1538

学校とカサの中間にあるコンクリート製の橋。


270x360ママ1578

いつでも民族衣装を着ているニコ。グアテマラの女性は
刺繍が得意。彼女は料理教室の先生もしています。


360x270マルティギター1556

彼の誕生日には得意のギターを聞かせてくれました。

学校から紹介してもらった(ステイ先の家)カサはニコ・ファミリア。
メンバーはパパ:ニック ママ:ニコ 4男15歳のマルティン
それに92歳のおじいちゃんです。

おじいちゃんは足腰がかなり悪くて、私が帰国する頃には
入退院を繰り返すようになっていて、パパとママがずっと
世話をしていました。

子供は男の子ばかりの4人。
彼らには浴室や台所付きの部屋がちゃんと用意されて
いるので、頻繁にそれぞれ家族連れで実家(ニコのカサ)
に帰ってきます。

ホームステイは私の他にもう一人。
アメリカ人女性「アナ」産婦人科の看護士さんです。
ヨガをしてるからか、すごく細い。

私の部屋は一階。昼間でもとても暗いので、宿題や
復習はほぼカフェでしていました。そして困った事がもう
一つ。

360x270虫DSC_1565

腕だけでなく露出している所・・首、手、靴下とパンツの境目も
こんな状態。




とても寒いので防寒着を着て寝ていましたが、寝て
いる間に虫に噛まれてかゆくてたまらない。
日本から持ってきた薬をつけてもあまり効果がありま
せん。

学校でルーシーに相談すると「イディオコルテソナ」と
いう薬を薬局で買うといいと教えてくれました。
以前にも受持ちの日本人女性が同じような症状だったそう。
何故か日本人男性には症状はでないそう。

以後寝る時は肌をださないようにして、8時間ごとに薬を塗り
続け、どうにか帰国までにはかなりましになりました。
(ホッ)

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2016年グアテマラの旅 シェラのスペイン語学校

シェラ校は本校なので、サン・ペドロより規模もかなり
大きくてシステム化が進んでいます。
一週間ごとに授業やステイ先、先生への評価や
要望を配布された書類に記入し、提出します。
また学校が選んだ担当の先生を変えてもらう事も
できます。(これらはサン・ペドロでも同じ内容でした)

私は朝AM8:00-12:00まで(10:30-11:00休憩)の
20時間コースを選択。
料金はホームステイ込みで
(月~金)5日間X(1日)4時間=20時間 でQ1778=約 $ 273(1週間)
1日5時間コースなら=25時間 でQ1880=約$282(1週間)
2016年この時点での料金です。

Celas MayaのURL:https://www.celasmaya.edu.gt/
https://www.celasmaya.edu.gt/learn-spanish-for-travellers/

これは旅行者向けレッスンのサイトですが、プライス(1ヶ月)
を見てビックリ!
以前よりかなり高くなってます。
対象を学生や若者、グループなどの長期学習者に絞って
いるようですね。

私は日常会話や旅で使える会話を覚えたいと、入学時に
学校へ伝えていました。
ところが先生の問いが理解できても、返答が頭に準備できていても
スペイン語がとっさに出てこない。日本語で考えているから?

そうすると、先生が一人でしゃべり続けるという結果になるのです。
ラテン系の人はだいたい沈黙を嫌がります(笑)

およそ一ヶ月間で2人の先生に教えてもらいました。
ルーシーは私のリクエストにもちゃんと答えてくれたし
いろいろ工夫して教えてくれました。

宿題は毎回でます。とても多くて、全部こなすのに大変でし
たが、日本について考える良い機会にもなりました。

生徒は圧倒的にアメリカ人若者が多く、休憩時間は彼らで
固まって英語での会話が始まります。
アジア人は私だけなので、なかなか輪の中に入る事がで
きず、少し寂しい思いをしましたが、一人で行動できる気楽さ
や楽しみもありました。

360x253スケジュール1540


毎週月曜日にその週の活動スケジュールが発表されます。
参加したい時はイベントのスタッフに申込ます。

theme : スペイン語
genre : 学校・教育

2016年グアテマラの旅 ケツァルティナンゴ(=シェラ)へ。

サン・ペドロには一ヶ月と10日ほど滞在したので
2年前に行った街シェラへ向うことに。

シェラにもサンペドロで通っていたスペイン語
学校のセラス・マヤの本校があります。
そして、私が引き続き同校でスムーズに学べる
ようにと、バイロンが紹介の書類を書いてくれました。

360x270パルケ1306

公園中にある白い教会。

270x360パルケ1308

公園中に立つペドロ像。何故か鶏を連れています。

土曜日その書類を持ってマーケットの公園前に
来たバス(ヴェロス・ペダラナ)に乗り込みました。

急な坂道をフルスピードで走って行くバスは
カーブでもスピードを落とすことなく走り続け
ます。ターミナルですでに満杯の乗客なのに
途中の停留所でも乗せるというか・・乗って来る
というか(笑)絶対タイヤはパンパンになってる。 


360x270バスン窓1537


そして1時間くらいたったころ黒雲が現れ、あっと
いう間に豪雨になり、がけから落ちるのではないかと
ひやひやしながら窓の外をみていました。
すると、何だか冷たい。

窓の枠から雨水がバス中に流れ入ってきて
いるのです。

ところが後ろの席を見て、もっとビックリ!
窓側に座っている男性の足(両太もも)に
鉄砲のように雨水が吹き込んでいます。
でも彼は動けない。いや動かない。

やがて雨も小降りになり次の停留所に
到着すると、その彼、何事もなかったかのように
黙ってバスを降りて行きました。

そうか~
グアテマラではバスの席は通路側ね。

3時間ほどでシェラのセントロ、ミネルバへ到着。
アテンダント(車掌さんみたいな仕事をする人)に
「ソナ1まで行きたい」と言ってタクシーを捕まえて
もらいました。


360x270セラスマヤシェラ門1660



宿は学校が紹介してくれるグアテマラ人家。
住所をたよりに学校の正門にやーっと到着
しました。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2016グアテマラの旅 グラフィッティその3

隣村サン・ファンへはサン・ペドロから歩いて30分。
途中トュクトュクのドライバーが、私を不思議そうに
横目で見ながら走り去って行きます。
どうやら外国人しかも女性が一人で山道を歩いて
いるのが珍しいらしい。
トュクトュクに乗れば片道15ケツァール(¥200くらい)

360x270サンファンから1447

山の中腹から見るサン・ペドロは人家が密集して
るなあ~。

270x360羊と少年1448


子羊と少年の像を下って行くとサン・ファンです。
車が巻き上げる砂ほこりでゴボゴボしながらも無
事到着しました。


360x270サンファンカサ1453


360x270サンファンカサ1451


所々壁が崩れてるカサ・・・と思ったらこれが
グラフィッティでできていた(笑)だまし絵風
ですね。窓もめくれた紙もドア横の奥行きも
絵です。

270x360インデアンノーズ1457


まずは一休みしたカフェの窓から見えるのはイン
デアナノーズ。
あちこち方向を変えて散策してみると、次々とグラ
フィッティが現れます。

360x270サンファン地図1502

村の地図と名所案内。

360x270織物プロダクト1503

グアテマラの織物について。

360x335土砂災害1497

グアテマラは土砂災害の多い国で
今でも時々ニュースで聞きます。
いつの頃の様子を描いたのかな?


360x270マヤ薬の処方1456


足の傷に薬の処方をしている様子を、真上から見た構図
で描いています。


360x270サンファン1454


360x176教会1500

この2枚はどんな事を表現しているのかしら?

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR