2011年冬cubaの旅  マタンサスで知った3・11

Cubaにいる間、めったに日本からメイルは来ないのですが、
その日の朝(日本は時差で夜)珍しく千からメイルが来ました。
文面を見てビックリ!!それは東北、関東に強い地震と津波が来
たという知らせでした。詳しい状況が知りたくて急いでインター
ネットができるエテクサへ。

ところがネットができるPCはわずか3台。しかも2台は故障中。
唯一繋がる1台のPCを待つ人達が長い列を作っています。
うーん、どうしたものかと、列から外れ思案していると・・・
カウンターの受付の女性が「日本が大変なことになっているけれ
ど、あなたのファミリアは大丈夫?」と心配して声を掛けてくれ
ました。

お礼を言って、家族は無事だけれど「もっと詳しいことをネット
で知りたい」と答えると、私の順番を繰上げてくれて、直ぐに
Yahoo newsにアクセスすることができました。英文なので詳し
い内容は大よそしか解らなかったけれど、真っ黒な波が厚い壁に
なって堤防を悠々と越えていく画像が現れたときは、思わず
「わー!」と声が出ました。いったい日本はどうなってしまうん
やろか・・・・??

cuba新聞グランマ606
写真は千葉の石油タンクが爆発している様子。
3月12日新聞グランマの記事です。

それからは朝8時、お昼1時、夜8時にテレビ前で日本の様子を伝
えるニュースを見逃さないようにしていたのですが、なかなか
新しい情報が放送されず、あの恐ろしい画像が繰り返し放送され
ていました。長野でも地震が起こった事、千葉の石油精製タンク
が爆発した事などの情報は千からのメイルで知りました。被害は
どのくらい広がっているんかな・・東北の友達は無事かな・・・。

日本についてのニュースを見たハバナのセイラ、カマグエイのア
レハンドロからも、ここマルタの所へ私のファミリアは無事かと電
話が来たそう。クバノの多くは大阪と東京、東北がどの位置にあり
、どのくらい距離があるか知らないからです。それで大阪と東京は
ハバナとサンチアゴ・デ・クバくらい離れていると説明すると2人
とも納得していました。
Gracias por preocuparme a mi familia y a Japón.

詳しくはわからないまま、とにかく予定通りマタンサスからハバナ
へ向かうことにしました。カサからビアスールのターミナルまで
タクシーで10分(1cuc)。バスは(7cuc)9時に出発しハバナへ
は12時ころに到着。ハバナのターミナルから再びセントロのカルロ
スのカサへタクシーで(5cuc)戻りました。何故かハバナに帰
って来るとホットするのです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR