2011年Cubaの旅 カマグエイ「ラ・セマナ・デ・クルツラ」

 ハバナを離れる日の朝、カジェで予約していたタクシーを待って
いましたがどうやら来そうにありません。カルロスが見つけてくれた
他のタクシーで、何とかぎりぎり無事ターミナルに到着。
やれやれと腰を下ろすとすぐに荷物の計量が始まりました。
私の荷物は制限重量20kgより4.5kgオーバーしてるとかで、3CUC
を請求され支払いました。ですが実際のところ、荷物の追加料金は
町によって様々でした。


ハバナを9時30分に出発し、サンタクララ、サンティ・スピリッツ、
シエゴ・デ・アヴィラを経由してカマグエイに到着したのは19時。
およそ9時間半のバスの旅です。

 オレンジ色の壁が目印 アレハンドロのカサ


アンティック家具に囲まれての食事はなかなかいいもんです


 シーシーも私を覚えてくれてたみたいでうれしい~。

カマグエイのターミナルからはタクシーでアレハンドロのカサへ。
車の窓から見える風景は一年前と変わらず、懐かしい。
カサに到着すると、オーナーのアレハンドロ、奥さんのディアナ。
それに2人の娘さんリセットとリスベットが出迎えてくれました。
あ、そうそう一番には犬のシーシーでした。


夕食 ミンチ肉のマッシュポテト添え


大好きなランゴスター。この日は黄色いごはんです。



ぷりぷりのカマロネス。今年は大粒でした。



朝食は毎回同じメニューです。


パルケ・アグラモンテ

その日の夕食後さっそくパルケ・アグラモンテへ。何故なら2月1日
から一週間、カマグエイの冬のイベント「ラ・セマナ・デ・クルツラ」が
始まるからです。この期間中、夜10時、11時頃まで公園や広場、
バル、レストランなどでもコンサートやダンスなどが行われます。
市長の挨拶


行き着いたテアトロ

その始まりの挨拶として、公園近くのカジェの建物から、市長がスピ
ーチをしているのですが、たくさんの人で姿は見えません。
長ーい話が終わるとブラスバンドが演奏しながら、どこかへ行進して
いきます。どこへ行くのか?なんて聞いてもたぶん誰もしらない(笑)
なので、帰り道を確認しながらバンドの後に付いていくと、行き着
いた先はとてもきれいなステンドグラスのあるテアトロ(劇場)でした。
帰り道、出店で売っているビールは地ビールのティミナ。
ここでのビールジョッキは「植木鉢みたいな容器」ですが、今年は何
故かどのお店でも使われていませんでした。残念!


プラサ・デ・サンファン・デ・ディオス


青い建物が カサ・デ・ラ・クルツラ

翌日、舞台が設置されているプラサ・デ・サンフォン・デ・ディオスへ。
舞台周りで、音響の準備をしている人に尋ねると、夜8時30分から
コンサートがあり、同じように、カサ・デ・ラ・クルツラ前でもコンサート
があるそうです。ただしこちらは若者向け?だとか。

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR