2010年cubaの旅 (回復は寝て待て) 

色の付いたポテトはマランガは里芋みたいな味。スープも見た目よりあっさりしてておいしいです。
茶色いのがマランガ。里芋みたいな味で鶏肉はすごく柔らかい。
見た目よりあっさりした味で美味しいです。
セイラありがとう。

ここの店はどれも安くて美味しい。サルサソースのランゴスター。
ここのレストランは安くて美味しい。これはトマトサルサのランゴスター
とコングリ。


寝続けたのが功を奏したのか、その後は痛みも随分取れて、セイラの作ってくれた見た目は
濃厚そうなソパ(スープ)も完食。近くのレストラン(カサ・デ・ラ・カスティージョ)での夕食もおいしい!

  

一日乗り放題5cucの循環バス。2階建てのもあります。

予定していた次の町、カマグエイにも行けそうです。よかった~~! 今年は長距離バス(ビアスール)の予約システムが変わり、乗車日前にチケットを買って、それで予約完了になります。以前のように、電話で予約し、ターミナルに着くと、乗客名簿に自分の名前がない!なんて事は”たぶん”減るでしょう。 これ、ほんまに何回経験した事か(笑)
 
ただ、その予約をするのにも実際にターミナルに行かないといけません。カサのあるセントロからビアスールターミナルまではタクシーで往復10cuc。 !Que muy caro(高い!)
 そこでアストロ(キューバ人が利用する、もっと近い場所にあるバス)のターミナルまでハバナツアーバス(一日乗り放題で5cucの循環バス)を利用。往復5cucでビアスールのチケット
(33cuc)を買うことが出来ました。
 
体調もよくなったので、そこでいつもカテドラル(大聖堂)前で絵を描いているピントール達(絵描きさん達)に逢いにビエハへ。今までに何度も顔を合わしているので、私に気が付いて手を振って呼んでくれるのが嬉しい。けれど、2年前くらいから許可がないとカテドラル前で絵を描いたり売ったりできなくなっているので曜日によって顔ぶれが違います。この日はオスカーとカルロスが出迎えてくれました。

線描きはラウル。クレパスはカルロス
左がカルロスの絵。右がラウルの絵。A4くらいの大きさです。
Muchas Gracias!


暫く彼らの横に座って話をした後、一緒にスケッチをすることに。が、カサにペンを忘れてきたのでボールペンで描きました。カルロスからは絵のプレゼントも。 !Muchas Gracias! この絵はクレパスを使っているので、ベタベタして持ち帰るのがちょっと大変でした(笑)
 
ホットしたのと久しぶりの再会に興奮したのか、夕方5時頃帰宅してそのまま寝てしまい、目が覚めたのは夜中の12時。顔を洗い、寒かったので身体を拭いて、また朝7時半まで爆睡。あー気持ちよく寝れました。回復は寝て待つに限りますね。

マレコンで見つけた小さくてかわいいボート。油の海に浮かんでるのが気になるけど・・・・。
マレコンで見つけたかわいいボート。油の海に浮かんでいるのが気になる・・・。


カピトリオ前から見た風景。ピンクのマキナとココタクシーがキューバっぽい。






comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR