2010年Cubaの旅 トリニダ 蒸気機関車でマナカイスナガへ。





 去年は蒸気機関車に乗車できず、イスナガタワーから煙を吐いて走る姿
撮影しただけ。

でも今年は行ってきました。機関車に乗って!





テレサのカサから列車の駅までは歩いて15分ほど。途中で消防所を発見!
消防車を見ていたら「写真を撮っていいよ~」とブース中から隊員のクバノが
声を掛けてくれました。Gracias!







さらに進んで行くと・・・向こうの方に平屋の建物、その前には三角屋根の
「プラットホーム??」らしきものも見えます。駅舎中でマナカイスナガまでの
チケット(10cuc)を購入。
(ガイドブックには2cucとあったので・・・確かめるべく値段表を見ると確かに10cucと
書いてはあるけれど、あまりに差がありすぎ。また片道だけも買えませんでした。







ホームで列車が来るのを待っている間も、つぎつぎとツーリストがやって来ます。
みんな列車がホームに入ってくる瞬間をカメラに収めようと落ち着きなくうろうろ。
そしたら、来ました!煙はいて、ポーポー!って本当にポーって音なんです(笑)

走り出した客車の床をみると、ところどころ何か、キラキラ光るものが・・・。
何だろ??と床に顔を近づけて見ると・・・それは、線路。
床が擦り切れて穴があいていたのです。す、すごい!(笑)
それもそのはず、この列車は90年くらい前のもので、座席の横側のフォルムも
凝ってます。



トリニダを出発してからしばらく快調に走り続けていましたが、鉄橋まで来た所で
橋の真ん中で止まってしまいました。周りを見ると、錆びついた鉄橋に今にも粉
々に崩れてしまいそうな枕木。橋の下は、水のない川。それでもかなりの高さ
があるし、早くここから出てほしい。



何をしてるのかな??と窓から顔を出して機関車を見ると・・・水を掛けて冷や
してるみたい??それとも「蒸気」機関車だから水を飲ませてるん??
うーん。よくわからない。
暫く休憩してから、再び列車は走り始め、トリニダを出てから2時間ほどで
マナカイスナガ駅に到着しました。





















タワーは去年登ったので今年は下から眺めてスケッチすることに。
帰りの乗車時間、1時半までレストランでカフェを飲んでまったりしたり
奥に飾ってある絵を写真に撮って過ごしました。


ハバナのカジェで時々見かける、車から漏れた真っ黒い油。同じように
ここトリニダの鉄道脇の沿道でも、所どころに真っ黒なコールタールの
畑を見かけました。 うーん、彼らの健康には影響ないのかな?

トリニダからマナカイスナガへは、自然の中を走り抜ける蒸気機関車
で、風をじかに肌で感じながら、たくさんの美しい風景を楽しみました。

PS YOUTUBEっへの動画のアップは3時間以上(ビデオは10分以上の長さ)
かかると表示。編集フリーソフト(Free Studio)のどのコンバーターを使った
らいいのか解りません(トホホ) 
なので、写真だけでブログをアップしました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR