チチカステナンゴのメルカドで。

チチへは予定より1時間遅れて到着。車はガソリンスタンの駐車場に入って
行きます。そして「4時間後にここに戻ってくるように」とドライバーが皆に伝え
るとツーリストはそれぞれ好きな場所へ。私は一人で参加なので、迷わない
ように車のナンバーと位置を再確認。

両脇を見ながら歩いていると・・・・・メルカド発見!シェラ近郊の村の
メルカドに比べかなり大きい。

さっそく入口らしき辺りから奥に入って行くと、12歳13歳くらいの男の子が
靴磨きのセットを抱えながらずっと私の横にくっついて来ます。
そして「靴が汚れてるから磨いたほうがいい」としきりに薦めます。
確かにほこりにまみれて真っ白。それに日本で長く履いていたのでかなりくたび
れています。けれどこの旅で履きつぶすつもりでいたので・・・

「磨くほどいい靴ではないの、ノー・グラシアス」と彼に返答すると、今度は反対
の手に持っていた小物雑貨や織物を差し出して「恋人のお土産にどう?」と作戦変
更(笑)。なので「ロ・シエント、私恋人がいないの」と答えると・・「えーー
そうなの?」と言う反応。何気に彼の方を見ると”かわいそ~うに~”とでも言いたげ
な顔をしていてビックリ(苦笑)

そういえば・・・Cubaでも同じ反応をよく受けました(笑)ラテン圏の人はパレハ
(カップル)でいるのが「普通」と考える人が多いのです。

チチメルカド322

チチ教会前319

どうやらセールスは諦めたらしい彼をその場に残し、メルカドの奥に進んで行くと
教会前へでました。階段前では何か植物の束を燃やしているのか煙が立ち込め
て煙たい。でもこれはマヤの人達にとっては大事な儀式のようです。

チチランチ324

メルカドの中をグルグル周っているうちに、どこに何があるかも大体解るようにな
ったのでお土産を探して買うことにしました。その前に昼食。

たくさんの店中から一軒の布地屋さんを選び、気に入った生地を目の前に広げて
値段交渉開始です。生地は金の糸が少しだけ織り込んであり、ピンク色がアクセン
トになっていてとてもきれい。ただ2重になっているので長さが2mで250ケツアル。

チチ布地22

そんなにたくさんいらないからと断ると・・・・私の希望通り半分にカットしてく
れるそう。でも何故か1mの言い値が150ケツアル。
「ポル ケ??おかしいやん(笑)」といぶかる私に
「いくらなら買う?」と聞くので・・・「100ケツアル」と答えると
「エスタ ビエン!」とあっさり交渉成立しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR