2012年冬cubaの旅  マタンサス ヘンテ・デ・ソーナのコンサート

カレンとティツは朝からバラデロのプラジャ(ビーチ)へ。
カナダ人のブライアンはアルマンドと一緒にディーゼルに乗って
ハバナまで片道(4時間)列車の旅。私といえば・・・みんなの誘い
を断り、テラスでスケッチの続きをのんびり描いていました。

夜にはカレン達も帰宅し、一緒にテラスで食事を楽しんでいると
9時頃ブライアン達も帰ってきました。その後、カレンとティッツ、アルマンド
それにカサで働いているローリーと彼の友達、合計6人で広いプラサ(広場)
でのコンサートに出かけました。
けれどハバナへの日帰旅をしてきたアルマンドは疲れていて、入場して30分
もたたない内に「帰ろう~」と言いだしました。
えーーーーー!もう帰るの??と思ったけれど、約束をちゃんと守ってくれ
たしなあ・・・「まあいいか」と先に2人で帰宅しました。

ヘンテデソナ4362

ヘンテデソナ4360

飛び入り参加で踊りまくるクバノス。

その2日後、今度はヘンテ・デ・ソナというバンドのコンサートがトロピカーナ
であると聞き、またまた皆で出かけました。入場料はクバノ250MN 外国人
20CUC。かなりの高額にもかかわらず、着飾ったクバノスがたくさん入口に
並んでいました。外国人はおそらく私達だけみたい。

コンサート会場はとても広くて、踊るスペースが舞台の前をぐるりと囲んで
います。その後ろは椅子付きテーブル席。私達が入場した時はすでに
全て席がふさがっていたので、4時間半の演奏中、ずっと立ったまま腰を
ふりふりリズムを刻んで楽しんでいました。

ところが時間の経過とともにだんだん人の数も増え、ぎゅうぎゅう詰め。
しかも目の前をひっきりなしに人が移動していきます。足元にはビール
の缶が足に当たるしでストレスも倍増。どこかに座りたい~!
頭の中はその思いでいっぱい。

そうこうしているうちにコンサートも終了!と思いきや、何度何度も(おそらく
10曲くらい)アンコールが続きました。楽しかったけど疲れた(笑)

それに腰が何だか変に痛い。それにお尻の左側も。
この時は私の腰に何が起こってるのか全然気がつかず、タクシーを降りた
所から長い距離(30分か1時間か不明)をカサまで歩いて帰りました。
そして次の日・・。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR