2012年冬cubaの旅  ヒバラ クエバスの湖

「コウモリは何もしないから大丈夫だよ」と、ホセが私を安心させようと
言葉をかけてくれます。「シイ!(わかった!)」と返事をしたけれど
「何もしないことなんてないよ」と2年前のサンティ・スピリッツで起こった「あの夜の事
件」が蘇ります。


おっとと、気を取り直し、この空間には何があるか?意識を集中する
ことにしましょう。

ほのかに感じるのはひんやりした空気と水。
「ここには、何千年何万年もの長い時間をかけて鍾乳石と水が作った
自然の面白い造形物がいっぱいあるんだ」といいながら、ホセが「ある
場所」を指差します。でも私には暗くて何も見えません・・・・(汗)

クエバス鍾乳石4192

テーブルのように見える?

クエバス鍾乳石4191

象さん・・かな

「この辺をカメラで撮ると分かる」というホセの指先方向にシャッター
を切ると(オートのフラッシュで)・・・・ほ、ほ、本当にあるんや とビックリ!
それからは他の形を探しては「これは・・・何に見える?これは・・・何に
似てる?」などと2人でクイズをしながら、自然の芸術作品を楽しみました。

次はさらにもう一段深い場所にある空間へ。そこには地下水が湧き出て
いる小さな湖があるというのですが、やはり私にはどこにあるのかさっぱり
わかりません(苦笑)

クエバス水4193


クエバス湖4195

なのでホセが小石をそれらしき場所へ投げました。
すると・・・「 チャポーン~♪」という音とともに透明度200パーセント
の水の波が輪を描いて広がって行くのが見えました。
わーきれい!! ほ、ほんまや~湖がある!(笑)

ホセは夏の暑い時、タンクを背負ってお孫さんと一緒にここでスキューバー
ダイビングをするとか。水の中に生き物はいないそうです。

およそ2時間のクエバス探検(6CUC)はちょっと怖かったけれどとても
楽しいものでした。それはホセ自身がクエバスがとても好きで、しかも
この仕事を楽しんでやっているのが感じられたからです。それって
伝染するんですよね。

それにクエバス自体に手を加えず、自然のままに保存されていて、人の
便利さを優先させていないことも。今の日本ではもう見つけることがで
きないような自然がキューバにはまだまだあるはず。見つけていないだ
けでね。もしかしたらそれが、私が何度もこの国にやって来る理由のひ
とつかもしれません。「ここ掘れ ワンワン」

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR