2012年冬cubaの旅  ヒバラへ

オルギンから次に向かう町はトリニダ。まずはネット予約していたカサ・
アジャラに確認の電話をすると・・トリニダは日照りで水を貯めておくタンク
が空っぽになっていると聞き、ビックリ!
水は給水車が補給に来てくれるらしい。でもとても不便だろうなあ。
しかもトリニダの町全部が同じような状況だと電話を取り次いでくれたレテ
シアが言います。(後日レティシアのこの話は嘘だと判明)

なのでトリニダのカサをキャンセルして行き先を変更することにしました。
まずは海辺の町ヒバラへ。ここはビアスールバスのルートにないので
マキナタクシー(オルギンのセントロから約1時間 6CUC)でレティシア
が紹介してくれたカサ・ベティーナへ向かいました。

タイル4178


タイル4179

ヒバラはガイドブック(THE ROUGH GUIDE)にある通り、とても
のんびりした海辺の町。田舎であってもセントロには公共で必要な物は
そろっているので、生活しやすそう。また腰壁の美しいアンティックなタ
イル、ギャラリーやカサに飾られている絵もとても素敵。宗教画や重厚
な作品も見ることができます。

ベティナ4177

外観からは中の広さは想像できません。

カサ4181


カサ4182


カサ4183

カサ・ベティーナはいくつかの部屋に広い中庭。その奥にレンタルの
部屋が2つ。その屋根が付いたオープンスペースの中庭の壁全体に
はリアルな海中の生き物の絵が描かれています。
ここで食べるとよりいっそうおいしい!


コミダ4205


コミダ4239


コミダ4224

写真の料理は私一人分です。お腹がはちきれそうなので「頼むから量を減らして~」って
お願いしましたが、あまり変わりません(笑)

カサにはおばあちゃんの他にも3人の女性(ベティーナとアンヘルの
両方の姉妹)がいるのですが、何だかのんびり働いているように見えます。
ここでの一番の働き者は、ベティーナの旦那さん、アンヘル。
ツーリストの世話から、食事の用意や片付け、買物も彼が一手に引き受けて
いるので忙しい。でもとても楽しそうにみえます。

そして他の町のカサのママ達がよく旦那さんへの不満を愚痴っている
のに比べ、アンへルとベティーナはとても仲がいいのです。夫婦円満の
秘訣は旦那さんがコマメに働く事なんやろね(笑)

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR