スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年春cubaの旅 帰国 その後

エアーカナダは基本リコンファームなしでOKなのですが、私は毎回ベダード
のオフィスに電話を入れて確認しています。今回は予約の時間通り9時15分発。
いつもなら3時間前に空港に到着しているように。と指示があるのですが、今回は
2時間前でした。少し改善されて嬉しい。

が、ここまでは順調だったにもかかわらず、トロントから成田の便が3時間遅れて出発。
成田に到着した時には予約していた国内便ANA(成田~伊丹便)はすでに出発
してしまっていました。

しょうがない・・・成田~羽田~伊丹便チケットを新たに購入(エアカナダで買ったのは
成田からの往復チケットだったので、成田~伊丹往復便は補償の対象外だとかで)
それでも何とか真夜中には帰宅できました。ホッ

翌日ANAからのメイルで、乗れなかった国内便の料金を返金してくれると
連絡が来ていました。それでエアカナダの遅延証明書をファックスしてANAから
後日、全額返金してもらいました。

今回の旅でキューバを訪れたのはすでに11回。(旅の記録を参照)
初めてハバナのホセマルティ空港に降り、カサに向かうまでのタクシーから見た風景や
人の様子は今でもはっきり思い出すことができます。兎に角あまりに違う世界で・・・。
その時は一刻もはやく立ち去りたい気持ちだったのに、何故か毎年、それも2ヶ月間
近く滞在するようになりました(笑)  

そんな旅も9年目。私にとってキューバはまだまだ未知で不思議の国ですが
ビアスールバスが停車する主だった町は殆ど訪ねたので、この辺でひとまずキューバ
への旅はお休みしたいと思います。次の旅先は・・・・。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2013年春cubaの旅  マーラとアルボレダへ。

アルマンドがツーリストによく薦める観光地の一つがラ・アルボレダ。そして実際
に其処へ行って帰ってきた彼らに感想を聞くとこぞって「よかった!」と答えます。
なので私もどんな所か、一度は行ってみたいとずっと思っていました。

ある日、私が「アルボレダに一人で行くのはつまらない」とぼやくと、それを横で
聞いていた従業員の一人マーラが「私が一緒にいくのに~」と反応。すぐに日を決
めて、彼女の休みの日にでかける事にしました。

行きはアルマンドが車で送ってくれたので30分ほどで公園入口に到着。「帰りも閉
演4時半か5時頃には迎えに来るから」と言ってハバナに去っていきました。
私達は入園のチケット(メインの食事と入園料を含めた料金・・・一人6CUC)を
買って中へ。

アルボレダ料金表5281

キューバにしては珍しく明朗会計の料金表看板が!立っています。

アルボレダ5298

水上自転車5296

大きな椰子の木が連立する先にあるのは川?か湖?。流れはとてもゆっくりで
岸辺に水上自転車が停まっているのが見えます。

アルオレダ花5284

さっそく2人でペダルを漕いで川を進んでいくと・・・・・・水面に浮かんだ草に紫
色の花を発見!

アルボレダ5286

もっと先に進んでいくと、海に出る???というところで、制限時間の1時間が迫って
きました。マーラが「怖い怖い」と言うし・・・で再び岸辺に戻ることに。

そして次はボート(ランチャ)に乗ろうとしたのですが、先にツーリストの団体が
出かけてしまいました。残念!なのでレストランでお昼ごはんを食べてボートの帰
りを待つことにしました。が、いくら待っても係りのクバノからお呼びがかからない。
確認に行くと、もうひと家族の予約が先にあったから・・・と私達はボートに乗る
時間が無くなってしまいました。がっかり。
代わりに川の中に入って泳ぎかけると、川床の泥に足がめり込んで動けない
・・・・(笑)

他にも、昨晩の大雨で芝生が濡れていること、蚊がいっぱい居ること、それに蒸し暑
いなどなど、快適~とはいかなかったけれど、静かで人も少なくてのんびり過ごせま
した。緑がいっぱいなのもいいですね。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2013年春cubaの旅  マタンサスからの小さな旅(5)

グアマから更に南に行くとプラジャ・ラルゴの町に到着。海岸沿いにはたくさ
んのカサが並んでいます。
海を覗いてみると・・・名前の通り海岸線が100メートルほど続いてはいるの
ですが海岸近くには海草がたくさん生えています。それに水中は岩場がほとんど。
泳ぐにはあまり適していないんですよね。

ヒロンムセオ5317

ピロン5337

今度はピグス海岸に沿って東に車を走らせていくと、プラジャ・ヒロンに到着。
ホテルの前にはムセオ8博物館)もあり、ホテル前こはビアスールバスも停車し
ていました。
宿はコンクリート建てのバンガローで、こじんまりした小さな小屋が広い芝生
に点在しています。

ヒロンホテル5335

プールやレストランなど大きな施設はこの建物中にあります。

プラジャ・ヒロンは砂浜。ここなら気分よく泳げると思い、水着に着替えて
海に向かったのですが、な、なんと、ここも海岸近くに海草が生えて
いて先に進もうとすると足に絡み付いて、気持ちわるいの、なんのって・・・。
先に遠くの方に行って泳いでいるアルマンドが「おいで~!」と呼んでいる
のが聞こえるけれど、あかーーん!
私だけ、また砂浜に戻ってきました(トホホ)

カレタブエナ5325

カレタブエナ5332

カレタ・ブエナ5326

もっと透明度の高い場所はこの辺りにはないのかと思っていたら、ありました!
次に到着したカデナ・ブエナは岩場の海岸だけれど、水がとっても澄んでいます。
ここはツーリスト用に整備されていて、売店ではスノーケルやダイビング装具
のレンタルもしています。スノーケルは 1日で5CUC。

カレタブエナ5331

先にここに来たかったなあ~。でも一般のクバノはスノーケルやダイビングを
経験する機会などないんよね。
もし次回マタンサスに来る機会があれば、先にここに来よう。PADIの
カードも持って。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2013年春cubaの旅  マタンサスからの小さな旅(4)

ランチャ5363

グアマにはワニ園の他にラグナ・デ・テソロ(直訳すると宝の潟)があり
島の真ん中には点在する藁葺き屋根のキャビンタイプの宿泊施設があります。
そこで乗客が7人集まるまで待って、ボートでその島へ渡ることにしました。
ボート往復料金は12CUC(外国人)5CUC(キューバ人)

ランチャから5346

グアマ5347

グアマボト先端5348

ボートは生い茂る緑の中の細い水路を抜けていくと・・急に目の前が
開けて大きな湖に抜けました!遠くには小さな島も幾つか見えます。
私達が向かうのは一番大きい島。エンジン全開で一気に進んでいきます。
ボート自身が起こす波と向かい風が気持ちいい。先端からの眺めも最高!

グアマ5353

グアマ5352

到着した島にはそれぞれ一戸建て高床式の小屋のような家が建っています。
これがここのキャビンタイプのホテル。それにしても蚊がいっぱい居て痒い~。

グアマ5358

グアマ5357

グアマ橋5350

グアマ道5354

残念ながら部屋中は見れませんでしたが、外観はとっても趣がありアジ
アンチック。それにしても家と家を繋ぐ木製の道には両脇に殆どライト
がない・・・夜出歩くのは怖いだろうなあ。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

2013年春cubaの旅  マタンサスからの小さな旅(3)  

グアマ5312

マタンサスを南に進みビアスールバスも停車する、ハグエイ・グランデに到着。
ジュース、クッキーを買ってもっと南へ。グアマにあるクリアデロ・デ・ココドリジョ
(ワニの飼育所)へやってきました。(入園料5CUC)

ワニ5308


ワニ5307

金網で囲んだ大きな沼地に何やら岩のような・・・と思ったら大きなワニが
口を開けたまま静止状態。が、つりさおの先から吊るした魚を見つけると
すっごい速さで飛びつき、あっという間に魚を飲み込んでしまいました。
その迫力に私も他のツーリストもビックリ!

つまり、口を開ける時間を省く為に、はじめから口を開けていたんで
すよね。

ワニ5311

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

プロフィール

viajedecubas

Author:viajedecubas
viajedecubasです。
2005年から年一回毎年旅していたキューバは卒業?して
2014年はグアテマラを旅しました。サルサ、絵、島国の旅 アイスクリームが好きです。
Me llamo Viajedecubas.
Desde 2005 iría del viaje a Cuba una vez cada un año.
Pero terminé de viajar a Cuba y en 2014 fui de viaje a Guatemala. Me gustan bailar salsa,pintar,viajar a las islas y helados.

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。